マイナビニュースで新連載「ワーママのモヤモヤ整理します」がスタート!

働くお母さん、通称「ワーママ」
最新の国民生活基礎調査(※)結果で、18歳以下の子を持つ母親の「仕事あり」の割合が7割を超えており、
仕事と育児の両立に関するお悩みは、託児付きランチのここるく会員様の中からもよく聞こえてくる話題のひとつです。

悩みがなかなか解決できずに「モヤモヤ」が続いてしまう理由として、
キャリアや育児に対する考え方・家庭の状況も様々なため、問題解決の糸口も千差万別であること。
また、自ら冷静になって「モヤモヤ」に向き合うための時間を確保することも、ワーママにとってはなかなか難しいもの。
「託児付きランチのここるく」をスタートさせた背景には、
時間の確保が難しいママ達に、あえて自分自身を見つめ直す「じぶん時間」を確保する手助けをしたい、という想いも込められています。

今回、マイナビニュースさんの「ワーク&ライフ」コーナー内で始まった連載は、
ワーママの一人一人のモヤモヤ事例に向き合い、俯瞰的な立場で分析、解決の糸口を見つけようという新企画!
弊社代表山下がアドバイス役として登場しています。

マイナビニュース ワーママ 悩み 解決

現在ここるく代表として、育休復帰・働き方改革のコンサルティングなども手掛ける山下ですが、
出産・育休復帰前までは、MBAを取得~米系投資銀行~金融コンサルとしてキャリアを積んできた人物。
手前味噌かもしれませんが、
私=ここるくスタッフ自身も、毎回悩みが生じる度に山下の扉を叩くのですが、
根っこにある課題を見極め、相手の立場に立ち、鋭いながらもぐぐっと背中を押してくれるアドバイスをくれるのです!
そして、山下自身もそうやって一歩ずつ前へ進み続けるママの一人です!
この連載で、ひとりでも多くのワーママのモヤモヤがスッキリして、「心かるく あかるく まるく=ここるく」な毎日になることを何より願っています!

まずは連載に先駆けて行われた座談会の様子から!
お集り下さったワーママ達の口から次々と出てくるモヤモヤ!
こちらからご覧いただけます★
↓↓↓
座談会で見えてきた、実は根深いワーママのモヤモヤ

連載が更新されましたら、またこちらでもお知らせしますのでどうぞお楽しみに!

※厚生労働省「国民生活基礎調査」(2018年7月発表)

【追記:連載公開情報】
第2回配信:「子どもとの時間を優先し、仕事のやりがいを諦めたけれど……」はこちらから。